黒豆効果は期待を裏切らない

私は最近、黒豆を良く食べます。
炒った物を買ってきたり、自分で煮たりするのですが、きっかけはおやつです。太らず健康的なおやつを探していた時にたまたま黒豆を手にしたのです。

昔から黒ゴマや黒豆など、黒いものは滋養強壮にも良い、と言うのを聞いたことがあります。

丁度そんな時に、黒豆と昆布を少しのお醤油と天然塩で味付けしたものが膀胱炎に効果があるということを本で読み、黒豆の効果に興味を持ちました。黒豆は大豆と同じだと思っていたのですが、違うのです。確かに同じ豆なんですが、黒豆の色に含まれるアントシアニンという成分があるお陰で大豆よりも素晴らしい健康効果が生まれるのです。

アントシアニンの血液さらさら効果や美肌効果は素晴らしいそうですよ。そこに大豆の成分のイソフラボンが加わることで、たんぱく質は勿論、女性ホルモンにプラスの効果をもたらし、女性特有の癌を避ける効果もあります。骨粗しょう症を避けたり、肥満防止、動脈硬化や糖尿病予防、その他、様々な健康効果が望めるようです。

少し食べるだけで満腹感も得られるし、特に女性にとっては素晴らしい食べ物だと思います。

黒豆を買ってきて自宅で料理をするのは難しいと思われがちですが、圧力鍋や炊飯器で簡単に思い立ったらすぐに作ることが出来ます。因みに私のやり方は、黒豆を良く洗い、炊飯器に黒豆の3倍の水と共に入れ、普通に炊飯のスイッチを押す。これだけです。

歯ごたえのある美味しい水煮が出来ます。味付けは何もしないのですが、ほのかな甘みを感じることが出来、とても美味しいと思います。勿論ゆで汁も大切な栄養分なのでしっかりと飲み干しますよ。

コメントは停止中です。